会社員 Cさん 30代 女性

セルフマスタリー及び自己変容コーチング

コーチングの動機はなんでしたか?

全てに対して上手く行っていなくて、漠然と「滞っている感覚」に支配されていました。

「自分には一体何ができるんだろうか」などを漠然と思っていて、正に「迷子」の状態でした。

 

実際にはどんな事をしましたか?

・アファメーションをしっかり唱えたり

・自分の事を褒めるのと同時に具体的に描写する

・自分のブロックになっているきっかけになっている人に対しての手紙

・「自分を隠したい自分」と「さらけ出したい自分の統合」

・上のメソッド以外には、とにかくヒロ先生と話しました。

結果どうでしたか?

自己否定が激しかったのに気付かされ、今までの自分は周りのせいにしていたのが本当に分かりました。自分の過去の悲しかったり辛かった体験をどの様にして見つめ、理解していく事で自己肯定をできる様になりました。「出来事の良し悪しなどのジャッジそのものが自分の人生の邪魔をしているものだと気付き、それそのものをしなくなりました。」そうする事で本当に毎日穏やかに過ごせる様なって本当に良かったです。周りからも「最近変わったね」と言われます。

 

ヒロ先生に影響されて、いろんなものを探求する様になりました!新しい事にチャレンジする事へのハードルがとても減りました。今はいろんな事に疑問を持って調べたりして見識を広げています。物を知る事が楽しいことだと言う事はヒロ先生のおかげだと思います。

コーチの人間性、進め方などはどうでしたか?

ヒロ先生が「僕の所に来始めると、直ぐに日常に突然何か割と大きな出来事なり、生活している中でネガティブな感情が出てきますよ」と言ってたのが、本当にそれが起きた時にはびっくりしました。「この人には隠し事はできないな」って。笑

いつも核心を突かれて、いつもある意味「降参」してました。全部本当に自分の事を話しました。

 

私は格好つけていた自分、恥ずかしいところを隠していた自分との葛藤の連続だったんだと気づきがありました。でした。その中で先生は、全部私のことを認めてくれるし、ご自分の体験も隠さず話してくれるのがとても嬉しかったです。

 

他の方のコーチングは全く知りませんが、自分で解決する力を付けてくれるコーチングだと思います。

その人(コーチ、セラピストやカウンセラー)がいないとダメ、ではなく、「自分自身で解決する力」を付けてくます。

全ては自分なんだと言う事を実感させてくれる先生です。ネガティブな出来事を世界を外のせいにしていたんだけれど、全ては自分がそうさせていると言う事に戒めのような方向性ではなく、癒しを通しながら本当の意味で気付かされてくれました。